【ヒット商品のマーケティング】「アラビックヤマトのり」の中身がハチミツ?!即売ヒットの理由

ヒット商品のマーケティング

鮮やかなオレンジ色のキャップと塗りやすいスポンジ形状がおなじみ、ヤマト株式会社のロングセラー液状のり「アラビックヤマト」。この容器をそのまま蜂蜜のパッケージとして使った商品「はちみつアラビックリ!?ヤマト」が話題を集めています。

オリジナル雑貨の企画・製造販売を行うヘソプロダクションから、2020年5月に発売された同商品。アラビックヤマトとうりふたつな見た目から話題を集め、新型コロナの影響で生産量が限られた状態ながら、初回生産1000本は3分、予約販売もすぐに完売するという人気ぶりです。

はちみつアラビックリ!?ヤマト

 画像:ヘソプロダクション 2020年5月11日プレスリリースより

はちみつアラビックリ⁉ヤマト | ヘソプロダクション powered by BASE
■ロングセラー文具×蜂蜜コラボヤマト株式会社のロングセラー液状のり「アラビックヤマト」が、トーストやパンケーキなどに最適な「使いやすい」「手を汚さない」「ムダなくムラなくぬれる」アラビックリな蜂蜜になっちゃいました!オリジナルのクリアプラケースに入って販売される「アラビックヤマト」そっくりな本商品は、持ち運び便利なので...

本記事では、なぜ「はちみつアラビックリ!?ヤマト」がヒットしたのか、マーケティングの観点からヒットの理由を解明し、皆様のお仕事に役立つトピックをお伝えします。

本記事を書いた人

リコッタ
リコッタ

大学でマーケティングを専攻し、花王や食べログでマーケティングに5年以上従事。多くの新製品や新規事業を立ち上げてきました。

『はちみつアラビックリ!?ヤマト』がヒットした理由

はちみつアラビックリ!?ヤマトがヒットした背景には、遊び心と利便性を掛け合わせた、ユニークなアイディアがありました。
本記事では、以下3つのポイントから解説しています。

『はちみつアラビックリ!?ヤマト』がヒットした3つのポイント

  • 遊び心を詰め込んだ見た目の面白さ
  • ビジュアルに留まらない実用性
  • メディアが取り上げたくなるユニークな発想

ヒットの理由① 遊び心を詰め込んだ見た目の面白さ

同商品のヒットは、なんといっても遊び心をそのまま詰め込んだような見た目の面白さによるところが大きいでしょう。

企画・製造販売を手掛けたヘソプロダクションは、”やりたいことで世界を切り開く”をモットーに、過去に多くのユニークな商品を世に出しています。

その1つである「忖度まんじゅう」は、2017年ユーキャン新語・流行語大賞の年間大賞を受賞した”忖度”を冠したことで多くの話題を集め、大ヒットとなりました。

【ヘソプロダクション発ヒット商品】忖度まんじゅう

画像:ヘソプロダクション 2017年6月14日プレスリリースより

蜂蜜をヤマトノリの容器に詰めるというアイディアは、ヘソプロダクション社長が子供の頃、アラビックヤマトが蜂蜜みたいに見えたという思い出がきっかけでした。

断られることを前提でヤマトに企画を持ち込みましたが、すぐには返事がありません。しかし偶然にも文具見本市の会場でヤマトの社長と話す機会があり、商品化へと進んだのです。

商品化においてはとにかくアラビックヤマトの見た目に似せることにこだわりました。容器はアラビックヤマトそのままを使用し、中身がのりと誤認させるリスクを避けるため、ラベルを変え、六角形を並べた蜂の巣柄のあるクリアケースに入れています。

アラビックヤマトのり そっくりな見た目にこだわった

画像:ヘソプロダクション 2020年5月11日プレスリリースより

もともと食品用でない容器にはちみつを入れることで、衛生管理や安全性など多くの課題もありました。安全確認や工場選定など1つ1つ課題をクリアし、企画から1年近くの紆余曲折を経て、発売に至ったのです。

作り手の遊び心を突き詰め、見た目の面白さにこだわり抜いたことで、消費者をワクワクさせ注目を集めたのでしょう。

作り手の遊び心を詰め込むことで、今までにないインパクトを生む

ヒットの理由② ビジュアルに留まらない実用性

同商品は、のりの容器に蜂蜜が入っているという見た目の面白さだけではなく、その実用性の高さも購買につながった理由です。

1975年の発売以来、半世紀近い歴史を持つアラビックヤマトの容器は、目に見えない細かな改良を続けてきています。密封性が高く、手を汚さず均一に塗ることができ、塗り心地もいい。

この容器に蜂蜜を入れることができれば、今までのようにスプーンを使う必要もなく、蜂蜜としても使いやすい商品になると考えたのです。

パンにも塗りやすく、容器を押せばたくさん出すこともできる容器

画像:ヘソプロダクション 2020年5月11日プレスリリースより

本体やキャップ、スポンジなど、すべてのパーツを専門機関による検査や分析にかけ、実用化に至りました。

見た目だけではなく、ムラなくはちみつを塗れるという実用性がウケたことが、ヒットにつながりました。

「見た目のインパクト」×「実用性」が強い商品を生む
この機会にヒット商品をチェックしよう!

ヒットの理由③ メディアが取り上げたくなるユニークな発想

本商品は特にプロモーションは行っておらず、販売も当初はオンラインのみでした。
それにも関わらず多くの人に認知された背景には、メディアから多く取り上げられたというのが大きな理由です。

発売後すぐにSNSやネットニュースで話題となり、テレビでも取り上げられました。

メディアが取り上げたくなる商品には大きなポイントがあります。
それは「意外性」と「ドラマ性」です。

意外性とは、アイディア自体の珍しさや新鮮さです。
よくある商品を紹介しても視聴者の目には留まりません。珍しい商品や意外なアイディアが紹介されることで、「こんな商品が世の中にあるんだ!」と視聴者の目を惹くのです。

ドラマ性とは、商品発売の背景にあるストーリーです。
例えば、商品開発にこんな苦労があった、こんなきっかけがあって発売したなどのドラマがあれば、記事化しやすくなり、視聴者の興味を引きます。

同商品のユニークな発想と発売までのストーリーには、メディアが取り上げたくなる要素が詰まっていました。

メディアに多く取り上げられたことで、オンラインのみで販売されていた同商品の認知が、全国的に広がったのです。

メディアが取り上げたくなるポイントを押さえることで、自発的に話題が広がる

関連記事 【ヒット商品のマーケティング事例】「線路の石」の缶詰が即完売する理由

【ヒット商品のマーケティング事例】「線路の石」の缶詰が即完売する理由
ローカル鉄道が売り始めた「石の缶詰」が6,000個を超えるヒットを飛ばしています。なぜ多くの人がその石を欲しがるのか、そのヒット理由をマーケティング観点から3つのポイントでわかりやすく解説します。

『はちみつアラビックリ!?ヤマト』 ヒットの理由まとめ

以上をまとめると、はちみつアラビックリ!?ヤマトがヒットした理由は以下3点と考えられます。

『はちみつアラビックリ!?ヤマト』がヒットした3つのポイント

  • 遊び心を詰め込んだ見た目の面白さ
  • ビジュアルに留まらない実用性
  • メディアが取り上げたくなるユニークな発想

作り手の遊び心と情熱を突き詰めてヒットした本事例は、多くのアイディアのヒントになるのではないでしょうか。

この機会にヒット商品をチェックしよう!

タイトルとURLをコピーしました